22 生駒市の市民運動

~生駒市の市民運動※は、「学研高山地区=奈良高山里山」の開発・保全問題を当初からの軸にし、新たな軸として病院問題等が加わって、次のように発展してきました。~

       ※市民運動とは  希望を捨てない市民政治.pdf

【1】92(H04)~99(H11)年 学研高山第1工区の安全問題が取り組まれた時期:学研高山第1工区時事情報の【92H.4).11.25】~【99(H11)】参照

  (*)【92(H.4).11.25】<第1工区の安全問題の起点>県・市・(大学院)大学による「関西文化学術研究都市高山地区(第1工区)まちづくり説明会」(北大和体育館)

 

【2】00(H12)~01(H12)年 学研高山第2工区の里山保全運動が開始された時期:学研高山第2工区の里山保全運動 経過の【00(H12).02.19】~【01(H12)】参照

  (*)【00(H12).02.19】<「第2工区=里山」の保全運動の起点>第11回なら環境市民ネットワーク(環境問題に関心ある団体・個人が参加)で第2工区開発が取り上げられた。

 

【3】02(H14)~03(H15)年 「第2工区開発の是非を問う住民投票条例」の制定を求める運動(住民投票運動)が展開された時期:学研高山第2工区の里山保全運動 経過の【02(H02).03.24】~【03(H15).11.27】参照

   (1)【02(H02). 03.24】<住民投票運動の起点 >この年の2月17日に結成されていた「学研高山地区第2工区の開発を考える市民の会」(略称「市民の会」)が学研高山第2工区開発の是非を問う住民投票を実現する会(略称「住民投票の会」)と名称を変更し、受任者集め開始

   (2)【03(H15).11.27】<住民投票運動の終点>臨時市議会は住民投票条例案を4対13で否決

 

【4】04(H16)~05(H17)年 住民投票条例案を否定・否決した市や市議会の改革運動(市政改革運動)を開始し、引き続き学研高山第2工区の里山保全運動を持続し、生駒総合病院閉院反対運動を行いつつ、市長選にどう取り組み、今後市政改革をどう進めていくかが模索された時期

  (1)【03(H15).11.27】<住民投票運動の終点=市政改革運動の起点>14,734人 <全有権者(90950人)の6.2分の1>の有権者が提出した住民投票条例案を臨時市議会が4対13で否決

  (2)市政改革運動を行なう組織として【04(H16).3.21】に住民投票の会を母体に生駒の未来を創る市民ネットワーク(略称「未来ネット」)が結成された。

  (3)生駒総合病院閉院反対運動の起点:病院建設をめぐる動きの【05(H17).1】国保連合会理事会が、来る3月31日に国保連合会が運営してきた生駒総合病院を閉院することを決定

  (4)市長選にどう取り組み、今後市政改革をどう進めていくかの模索の動きには次の3つがあった

    ①【05(H17).4.2】未来ネットは期限を定めずに休会<→06(H18)年7月1日に未来ネットは解散>

    ②【05(H17).4.29】 生駒マニュフェスト実行委員会(略称「マニ実」)結成<05(H17)年9月18日に「生駒マニフェスト」を完成させて解散>

    ③【05(H17).5】市民自治の会 さわやか生駒(略称「さわやか生駒」)の設立(さわやか生駒の歩み【1】参照)

【5】市長選<06(H18).01.22 投開票)>に取り組み勝利した時期(さわやか生駒の歩み【1】

  (1)【05(H17).10.14】さわやか生駒代表の山下真氏が同会により市長選に擁立されて出馬表明  【06(H18). 1.22】市長選投開票:山下真氏当選

  (2)この選挙の意義

    ①行政・議会が否定・否決した「第2工区開発の是非を問う住民投票」を事実上代行するものであった。

    ②旧来型のしがらみにとらわれた開発偏重の箱物行政から、行財政改革推進、豊かな環境と医療・福祉・教育が充実した関西一魅力的な住宅都市建設への市政転換の是非を問うものであった。

 

【6】06(H18)~現在 市民派市長を誕生させたのちの取り組みが展開

  (1)学研高山第2工区の里山保全運動

      学研高山第2工区の里山保全運動 経過 の【06(H18).01.22】(市長選投開票)以後 参照

  (2)市民病院建設運動 病院建設をめぐる動きの【06(H18).1】(山下市長が就任)以後 参照

       生駒市立病院の開設を求める署名実行委員会

  (3)市民自治(大事なことは皆で決める)の向上をはかる運動<【07(H19).10】~>

  (4)S議員のリコール(解職)運動<【09(H21).9.24】~【09(H21).12.28】>

  (5)市議会議員の定数と報酬の削減を求める運動<【10(H22). 9. 4】~>

  (6)学校給食の安全を求める運動<【11(H23).8】~>

  (7)脱原発をめざす運動<【11(H23).12】~ >

  (8)リニア中間駅誘致問題に取り組む運動<【12(H24).3.2】~>

  (9)乳幼児検診のあり方見直し  政治倫理審査請求

  (10)議会改革を促進する運動:さわやか生駒の歩み【2】【3】生駒市議会の改革を考える市民の会ご参照。

  (11)その他の様々な取り組みについては、さわやか生駒の歩み【2】【3】をご参照ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フォト
無料ブログはココログ