« 執行機関・行政委員・行政委員会・補助機関・理事者・特別職・一般職 | トップページ | <10(H22)年 6月定例議会>議会運営委員会・全員協議会    »

<2010(平成22)年 6月定例議会> 議案等説明会 

【1】6月定例議会(6月14日本会議開会)に上程される市長提案議案(全15)

(1)条例の改制定(5件)

①「職員の育児休業等に関する条例」・「職員の勤務時間、休暇等に関する条例」の改正

行政委員の報酬を月額制から日額制に改定(「特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例」の改正)

 ○これまで固定資産評価審査委員会委員除く行政委員の報酬は月額制でした※が、これを、財政状況・地域貢献・他自治体とのバランス等に鑑みて日額制に改定するものです。

  ※「特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例」の別表を参照。

③雇用保険法改正に伴う「職員の退職手当に関する条例」・「企業職員の給与の種類及び基準に関する条例」の条文の語句整理。

④放置自転車のリサイクル化・処理方法改善(「自転車等放置防止条例」の改正)

⑤「まちをきれいにする条例」の制定。

 ○これについてはパブリックコメントが実施されました。そこで出されている意見も参考にし、この条例案を検討します。

(2)その他

①報告義務事項の報告(4件)

 ○平成21年度一般会計繰越明許費繰越計算書

 ○平成21年度下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書

 ○平成21年度水道事業会計継続費繰越計算書

 ○平成21年度水道事業会計予算繰越計算書

②先決処分の承認(1件)

 ○平成22年度国民健康保険特別会計補正予算(第1回)

③平成22年度国民健康保険特別会計補正予算(第2回)

④契約、財産の取得・処分(1件)

 ○鹿ノ台中学校耐震補強工事の請負契約<契約方法:事後審査型条件付一般競争入札 契約金額:1億7千4百13万2千円 契約の相手方:(株)米杉建設>

一部事務組合に関する件(1件)

 ○「奈良県住宅新築資金等貸付金回収管理組合」からの脱退。

⑥市道の認定

 ○宅地造成に伴って建造された4ヵ所の道路を市道(市が管理する道路)として認定するものです(道路法第8条第2項では市道を認定するときは議会の議決を経るとしています)。

⑦人事案件(1件)

 ○H氏を監査委員に選任することに議会の同意を求めるものです。

【2】6月定例議会に上程される議員提出議案(全2)

①「学研高山地区第2工区事業の早期着工を求める意見書

 ○会派凛翔の6議員が提出したものです。 ○第2工区(里山)の自然保全策が策定されないままでの着工に反対します。

②「国道163号線の清滝生駒道路(生駒区間)事業を国の責任で早期に実施することを求める意見書」

 ○会派凛翔の6議員が提出したものです。 ○国道163号線が抱える問題を解決するために賛成します。

【3】提出義務書類の提出(3件)

    外郭団体の中で地方公社(生駒市には土地開発公社だけある)や自治体の出資比率が2分の1以上の法人については自治体の長は毎事業年度、その経営状況を説明する書類(事業報告書・決算報告書)を作成し、議会に提出しなければならないとなっています(地方自治法第243条の3・同施行令243条の3)。

①平成21年度土地開発公社の事業報告書・決算報告書

 ○この公社は今年度においては公共事業用地の取得を1400㎡(取得費は約1億2千万円)を予定しているだけで、ほとんどその機能を終えています。

②平成21年度生駒メディカルセンターの事業報告書・決算報告書

③平成21年度ふれあい振興財団の事業報告書・決算報告書

 ○この財団は昨年度をもって解散しました。

« 執行機関・行政委員・行政委員会・補助機関・理事者・特別職・一般職 | トップページ | <10(H22)年 6月定例議会>議会運営委員会・全員協議会    »